title_sisetu_6.jpg
botan1.jpgbotan2.jpgbotan3.jpg
 

就労継続支援B型事業とは

一般企業等での就労を希望しているが自信がない、長続きしないという方や、仕事をする事で社会的自立を目指したい方へ、働く場を提供するとともに就労に必要な知識や能力の向上のための訓練を行う障害福祉サービス事業です。

 

 

事業内容

企業からの受注作業及びリサイクル事業、自主製品等の製造作業。
社会的自立に向けた生産活動と共に地域生活を営むために必要な訓練・余暇活動。
生産活動その他の活動等を通じ、一般就労に必要な知識・能力向上の訓練を行い一般企業への就労移行に向けて企業実習、求職活動。

 

 自主製品    リサイクル作業
         
暮らしに彩りを添えて人気の観葉植物「苔玉風」や、木工製品、健康や愛情等に力を持つとされるパワーストーンブレスレット等を手作りしています。 seihin.jpg   アルミ缶や自動販売機から出るゴミを回収し、ペットボトル、ガラス、スチール等に分別。アルミ缶は圧縮した上で中間廃棄物処理施設に搬入します。 sisetu6_1.jpg
         
  受注作業     
       
企業からの委託作業を受注しています。作業内容は自動車や電気機器の部品・シール貼り・ポリ袋の封入作業等、その他にも様々な作業を請け負っています。  sisetu6_2.jpg   ※利用料金
利用料金は、原則として国の定めた基準額を負担していただきます。ただし、上限額が定められており、平成22年4月以降は、ほとんどの方の負担はなくなっています。

  
         
         

日課及び年間行事予定

日 課   行 事

 

   通所    4月  
 9:30  朝礼    5月    くすの木まつり
 9:40  ラジオ体操    フラワーフェスティバル販売
 10:00  作業    西部地区親善球技大会
 10:50  休憩    6月  
 11:00  作業    7月  
 11:45  作業終了(片付け)    8月  
 12:00  昼食    9月  
 13:00  作業    10月  南区ボランティア祭り
 13:50  休憩    11月  大河小育友会まつり
 14:00  作業    12月   セルプフェア
 14:45  作業終了(片付け)    忘年会
 15:00  ティータイム    1月  餅つき大会
 15:30  終礼    2月  
   帰宅    3月  

 

 

行事紹介

育友会祭り

11月6日(日)大河小学校で行われた育友会祭りに参加しました。

参加内容は、日々ワークセンターで行っているリサイクル活動(アルミ缶潰し)体験と自主製品(ストラップ)の手作り体験です。

たくさんの小学生に体験してもらうことで活動を身近に感じてもらえたと思います。

またワークセンターの利用者さんが「人に教える」ことの難しさを学ぶことができました。

001.jpg
ストラップ作り

002.jpg
アルミ缶潰し

 

リサイクル活動

 

アルミ缶回収協力者表彰

アルミ缶の優秀な回収・活動実績をあげられたとしてアルミ缶リサイクル協会より表彰されました。このことは中国新聞やテレビ新広島のニュースでも取り上げられました。

この表彰は利用者のやる気や誇りにつながります。そしてこれからもリサイクル活動のひとつとしてアルミ缶回収に力を入れていきます。地域の皆様や関係業者の皆様にはいつもご協力いただき本当に感謝しています。ありがとうございます。

005.jpg
表彰状をいただきました

006.jpg
全員で記念撮影

 

bana_1.jpg

 
bana_2.jpg
 

bana_3.jpg

 
kuusitu.jpg
 
qa.jpg
 
jigyou.jpg
 

koudoukeikaku.png

 

.jpg